ハワイ 生理

旅行と生理が重なりそう

予定していたハワイ旅行と生理が重なってしまっては、綺麗な海で泳ぐことやマリンスポーツを楽しむことができなくなります。

 

スキューバダイビング

私は3回のハワイ旅行に行っていますが、楽しみ方は朝から夕方までは日本よりも身近にできるマリンスポーツや観光で、夕方以降は買い物するパターンが多いです。

 

今回のハワイ旅行は、初めて生理の予定日がちょうど重なりそう(; ̄∇ ̄)/ピーンチ!

 

折角のハワイ旅行も海に入れないとなると楽しみが半減しちゃうし、私だけオプションを変更できないから一緒に行く友達にも迷惑がかかるし、1円だってキャンセル料は払いたくない。
すでに会社へ有休の申請もしてあるし、このまま予定通りにハワイを楽しみた〜い!

 

マリンスポーツをしなくてもハワイならいろんなツアーがあるから満喫はできけど、やっぱりハワイに行ったなら海に入ってナンボでしょ?

 

初めてハワイに行ったときも、肌を焼きたくなくて海に入らないつもりだったけど、あの綺麗な海を見たら入りたくなっちゃったくらいだから。

 

 

生理の時に海に入る方法

タンポン

水着

一つの手段として、生理用品のタンポンを使えば水の中に入ることができます。
日本人にはタンポンを使う風習が根付いていないので、メーカーもユニ・チャームが販売しているだけ。

 

ナプキンでは、蒸れて不快だけど我慢して使い続けているというデータがあるけど、タンポンならその深いも解決できる用品なんですよ。
水中でのタンポンの利点は、水着を着たときにも目立つことがなくて、体内で経血を吸収させてくれるので、水から出たときにも経血が出てこないから安心ですね。

 

しかし、最長でも4時間ほどで限界になり取り替える必要があるから、マリンスポーツなどでも長時間取り替えられないようなときには向いていないのがわかりました。

 

それから、マリンスポーツでは、トイレに行きたいときにも行けないリスクが高いので、早めに取り換えなければ困ってしまうことになります。
また、海に浸かって行うマリンスポーツのときに、海水に血液が漏れると生理の匂いでサメが寄ってくるなんてことも現実にあるらしいのです(@ ̄□ ̄@;)!!

 

そこで、生理の時にでも海に入れる方法として、避妊用のピルを使えば、予定日を調整してずらすことができるみたいです。

 

 

ピル

飲む

ピルは避妊目的だけではなく、スポーツ選手などがベストの状態で大会に参加できるように、万全に備えてピルを服用するケースが多いらしいです。
そのピルを入手するには、日本では医師の診断が必要です。

 

女性のホルモンバランスに影響を与える薬なので、きちんとした入手ルートで使い方の指導を受け、処方してもらうことが必須条件となります。

 

医師に生理をずらしたいと恥ずかしがらずに正確に伝えることが大切です。
簡単な検査や問診を受ければ、ピルを服用してはいけない条件さえクリアすれば、ピルの服用で体質上問題がなければ処方してもらえますよ。

 

中には産婦人科や婦人科に行くのが不安という人もいるではないでしょうか?
確実に生理の日がずらすことができて、料金も高いわけではないし、確実にピルを入手することができるのは日本の病院です。

 

ピルは、生理周期を安定させたり、生理痛に悩んでいる人の治療に病院からピルが処方されます。
ピルと聞くと避妊のイメージが強いですが、決して恥ずかしいことではありませんよ。

 

最近ではインターネットでも輸入ピルを売っている人もいるので買うことができますが、外国製は副作用など考えると怖くて利用できません( ;∀;)

 

月経カップ

ハワイ生理月経カップ

ナプキンとタンポンに次ぐ第三の生理用品として注目されているのが、月経カップです。

 

日本では、やっと有名になってきたけど、まだまだ知らない人も多いのが現実。
シリコンやゴム製だから、新しい商品だと思ったらそうでもありません。、
海外では50年以上前から使われているほど、歴史のあるものなんですよ。

 

外国に留学していた友人から話は聞いたことがあったけど、外国製だと日本人にはサイズが合わないし、製品の安全性も不安で使えなかったらしい。
今では日本の企業が月経カップを作って販売し始めてからは、20代を中心に利用者が急激に増えてきています。

 

その理由として、多い日でも装着してから8時間は取り替えなくてもいいからだそうです。
また、使い捨てではなくて洗って使うものなので、破れるまで永遠に使えますよ。

 

それに、月経カップを取り付けていれば、温泉でも血液が漏れることなく入れちゃうくらいですからね。
1個は持っていても良いアイテムなんじゃないのかな?

 

>>純国産の月経カップ【ROSE CUP】

 

 

月経カップは何度でも使えるから、もうそろそろ始まるかなって時に装着していれば、ショーツも汚れる心配がない。
ナプキンを使ってしまって、手持ちがないなんてことがあっても、最悪の事態は避けることができますからね。

 

気になる経血も皮膚やムダ毛に付くことがないから、生理のとき嫌〜なニオイが抑えられるなんてメリットもありますよ。

 

 

 

ハワイ旅行を満喫

実際に月経カップを使ったことで生理の周期でも、ハワイの海を楽しむことができましたよ(*^▽^*)

 

初めて使った時には使い方がわからずドキドキしましたが、コツがわかれば難しくはありません。
人によっては1時間以上バトルする人もいるようですが、慣れるまでは仕方がないみたいです。

 

朝早くから、バナナボートやスキューバーダイビングと立て続けに予定を入れていました。
慣れていないこともあり、かなり違和感ありましたが、月経カップから溢れることもなかったので、これはこれで使えるアイテムなんだと納得できましたよ。

 

月経カップは使う人によって感想が違い、違和感がないと言う人もいるので私には少しサイズが大きかったかもしれません。
寝ているときに漏れてシーツを汚さないようにナプキンと併用しましたが、しっかりと装着していれば全く漏れることもありませんでした。

 

月経カップがあれば、生理になってもハワイ旅行やマリンスポーツも満喫できます。

 

ただ、帰国してからは慣れたナプキンばかり使っていますね。
一応、カバンに入れて持ち歩いてはいるけど、私が使うと違和感があるから、会社の男性に悟られちゃうかもしれないので、使うとしたらプライベート専用にします。